ニッコルと秘密基地&時々ものがたり。

『おとぎ町の秘密基地』&『うさぎのニコの物語 』シェアハウス&ゲストハウス 秘密基地づくり。

【皆さん本当にありがとうございます】2017年春上京し、3か月、ひとつの目的地が終了したところです。

【皆さん本当にありがとうございます】
2017年春上京し、3か月、ひとつの目的地が終了したところです。
 
ニッコルです。
 
2017年春、上京し『QREATOR CAMP TOKYO』の4月29日、初日の授業があり7月15日に一つの目的地であるキングコング西野亮廣さんへのプレゼンが終了しました。三か月前の私のただ一つの目的地でした。GWのおとぎ町で西野亮廣さんに予定よりも早く会えて「楽しんじゃえばいいよ」「作っちゃえばいいシェアハウス、できるよ」という言葉を受けて、学校の最終回である7月15日に「シェアハウスつくっちゃいました」と西野亮廣さんに伝え、今後の夢をプレゼンする事が出来ました。『おとぎビル』を作り最終的にアパホテルを倒す!(日記予定です)全員書きたいのですが、角田陽一郎さん、広屋さん、西野さん、皆さん本当にありがとうございました。
 
 
 

f:id:nicohanbunko:20170719003931j:plain

 

ご存じの方はご存じでしょうが、私は正直、経験値がまだまだ少なく、正直アホの子な部分がかなりあります。不得意ができない事が多いのです。それでもやってみたいと、はじめてみようをはじめてみたところです。おとぎ町、西野亮廣エンタメ研究所の皆さん、QREATOR CAMP TOKYOの皆さん、そして上京する前の準備期間、ご一緒していた千葉県に集った同志の方々。素敵な文章先生。2017年にはじめようをはじめて出逢った方々(オンラインの出逢いも一緒)です。どれも貴重な時間です。「私以外、みんな先生!」


『【シェアハウス】おとぎ町ハウス埼玉(仮)』は何ももないままの状態ではじまりましたがはじめた事で出逢えた人達がいます、早速かけつけてくれた皆さん本当にありがとうございます。

まだインプット&アウトプット、お知らせが追いついておりません。少しづつ、お知らせお伝えしていけたらと考えています。

私にはじめようをはじめみる、きっかけを与えてくれた、幼心の君。そして秘密基地を作りたい、素敵な場所を作りたいといつか一緒に話してた、誰かあなた。本当にありがとうございます。最後に母、いつもホントにありがとう。

ぽてぽてふんぎゅ、!♪、☆


後綴り/あとがき
本当にホント、行き当たりばったり、予定を決めず、この3か月、直観や出逢い、偶然、そして必然でした。全てに感謝をしています。

いつかご恩返し、素敵なお知らせできるよう、精進していきたい。うまく言えないや語りすぎな所、自分の気持ちが出ちゃうところとかあって、本当に時にしばしばご迷惑おかけしております。お辞儀


【説明】
西野亮廣エンタメ研究所、おとぎ町で出逢った方々とシェアハウス作りをはじめています。※今はやってみたいと!はじめてみたところです。西野亮廣さんの創られた学校で部活動をはじめている感じです。ご一緒して頂ける方、募集しております。


BASEというオンラインショップで購入できます。
オンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所』 - おとぎ商店 - BASE
http://nishino.thebase.in/items/6730430
※詳細はリンク元でご確認お願いします。


次の日記へ行く前に、これまでのお礼を言いたくこの文章を投稿しました。
本当に皆さん、ありがとうございます。