この部分はページのヘッダーです。 サンプル HTML ページ この部分はページ本文です。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまここでニコはんぶんこ!nicohanbunko Blog&楽しい事

私的素敵たまに詩的に綴ります♬1年間で124㎏から62㎏体重はんぶんこ!に成功したプロうさぎ。2017年始動♥大好きな冒険世界やエンタメ話、これまで人生体験談、ダイエット話&創作などしていきます🎵ぽてぽて、ふんぎゅ、!♪、☆

だからあなたの文章は読まれない。ブログをはじめて気が付いた最後まで読まれる文章の書き方

ニッコル/ニコはんぶんこ @nicohanbunkoです。

よろしくお願いします。

 

これまで私は、だらだらと書きたいことを好きなだけ書いてきたのですが、そういった文章は読まれないという事にやっと気が付いてきました。

 

 

自分の好きなことをしていく、仕事をしていく、生きていくには大切なものを選択していかなければならないという事に、今ようやくですが、わかりはじめて、気づいていっているところです。

 

 

 

蛇足を書かず、必要最低限の文章にすることです。

 

あなたの言いたい事をブログに書いたとしても読まれなければ意味がありません。

 

いくらあなたが丁寧に気持ちをこめて文章を完成させたとして、それが誰にも読まれないままだったり、仮に読まれたとしても、最後まで読まれなければとても悲しいですよね?

 

たとえば、「私は2016年、1年間で124㎏から62㎏まで痩せたんですよ!」

とあなたに、いきなり今、伝えはじめたら、なんだこいつって思いませんか?

痩せた事を聞きに来たわけでもないし、いきなりそんな話されてもと思いませんか? 

 

「明日の昼食は駅前のレストランにしよう」という会話に対して

「日曜日の遊園地はどんな服でいこうかな?」と言われたら意味不明、会話になっていませんし、余分な会話に、質問、訳がわかりません。

 

伝わりづらくなってしまいますよね。

 

会話が成立しないし、ブログであればそんなブログは最後まで読まれません。

 

だから、最後まで読まれる文章を書くには

蛇足を書かず、必要最低限の文章にすることです。

 

 

面白い文章が書きたかったり小説やエッセイ、ポエムが書きたいのであれば別ですが、もしもあなたが、ブログで発信をしていきたいと思っているのなら必要最低限の文章にする事が大切です。

 

ありがとうございました。

 

 

※3月22日 4:30 目次の前に、導入部を追記しました。